はぢめての一人暮らし
始めての一人暮らしということで 1.初の自炊について。 2.生活について。 3.趣味であるヨーロッパサッカーと格闘技について。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ゲームパッドでダラケたPCライフ
何人かの方は気づいてるかもしれませんが
毎日の食事を撮影する背景にキーボードが写り混んでしまってます
それというのもコタツ机の上にモニタとキーボード載っけて食べるときだけキーボードを奥にやってから食べてるわけですが・・・

まぁ、それは良いとして
このコタツからちょうど一人座った分を開けたくらいの所に部屋に備え付けてあったベッドがあるわけですよ
初めてこっちに来て色々配置したとき
これはひょっとして

グータラ生活可能環境!?

とか真面目に考えました・・・ええ・・・
そこでキーボードは配線位置を考えてベッドに延びるようにして・・・
後の問題はマウスなんですがマウスは確かに持ってこれるけどイマイチベッドの上では反応が悪い(そらそうだ
そんな悩みを解決したのがUSBのPSコントローラ変換器とJoyToKeyというソフト
何かというと
>Windows用ジョイスティックの入力を、キーボード・マウスの入力に変換する
というもの
おかげでゲームパッドの十字ボタンにそれぞれマウスの移動を割り当てて○×□△のボタンにクリックとかいつも使ってるようなボタンを割り当てて座ってキー打ってるのに疲れてきたら

ベッドでグデーっとコントローラ握ってWin操作してますw
・・・何故か柔軟体操しつつ(ぇ

・・・でも、これ・・・絶対その内PC操作中に寝そうだw
スポンサーサイト
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。